メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始
矢印スキンチェック(肌診断)と五臓チェック(五臓診断)がリリースしました。   矢印郵送でお申し込みができるようになりました。
エイジマネジメントチェック
通常の検診項目に加え、骨年齢、血管年齢、ホルモン年齢、精神神経年齢、酸化ストレス度を評価し、理想的な健康状態であるオプティマルヘルスにむけてアドバイス。 健康長寿を目的とする抗加齢医学において、エイジマネジメントチェックは診断的役割を果たす事を目的としています。

軽減 サーバなどは、すべて当社で用意しますので専門知識は一切いりません。 パソコンにソフトをインストールする必要がありませんので、インストールや管理、バージョンアップにかかる手間を軽減することができます。
定額制 各コースのご利用料金もご負担にならないように、解析料は月額利用料に含まれています。
お申し込みはこちら

アンチエイジングに対する男性と女性の比率 | 医療機関向けのアンチエイジングドック支援システム「エイジマネジメントチェック」

グラフ1
上記のグラフは、一般向けアンチエイジングチェックシステム「アンチエイジングチェック」の利用状況を性年代別にまとめてみました。 (※調査期間:2007年9月〜2007年12月)

男性に比べて、女性の方が全体の64%を占めています。女性の方が「アンチエイジング」に対して興味を示しているということが分かります。 また、年代別に見てみますと男性・女性共に30代の人がもっとも多く全体の約4割で、次に多いのが40代で全体の約3割を占めています。 この事から、男性・女性合せて全体の約7割が30〜40代の年代であることが分かります。

PR 広告主様募集

What's New

2014年05月26日
オーラルチェックにて、Candida菌が必須項目ではなくなりました。
2014年04月01日
増税に伴い、料金の表示を税抜表示にしました。
2011年06月06日
全身チェック血管年齢測定検査機器を更新しました。
2009年10月28日
システム導入医療機関(オーラルチェック)MAPを更新しました。
2009年10月28日
システム導入医療機関(全身チェック、メタボチェック)MAPを更新しました。
2009年10月06日
オーラルチェックのCoQ10唾液検査は中止となりました。
2009年06月24日
診断結果表に新色(4色)を追加予定(現在準備中です)
2009年06月10日
エイジマネジメントチェックの検査項目一覧表(PDF)をアップしました。(印刷はA3サイズまで対応可能です)
2009年03月17日
郵送でお申し込みができるようになりました。
2009年02月27日
「スキンチェック」と「五臓チェック」をリリースしました。
2009年02月24日
診断結果表サンプルに「スキンチェック」と「五臓チェック」を追加しました。
2009年02月24日
Q&Aに「酸化ストレス検査」の項目を追加しました。
2009年02月19日
「五臓チェック」について検査項目の詳細をUPしました。
2009年02月17日
「スキンチェック」について検査項目の詳細をUPしました。
ページの終了